SH+ヘルメットのご紹介

posted in: 未分類 | 0

当店で人気のヘルメット「SH+」の商品の中で、最近、お客様からご注文いただいた商品とお問合せいただいた商品についてご紹介させていただきます。

SHIROCCO(シロッコ)
エリートロードレーサーへの最高峰のエアロヘルメット、それがシロッコです。
フロントはモンスターフェイスデザインと呼ばれる大口径のエアインテーク。リアは乱気流を起こさないようにピュアスポーツカーのリアシェイプを彷彿させるラウンド形状のリアエアーエスケープ。サイドシルエットは流線型の華麗な曲線。通常走行時はフロントから大量のフレッシュエアーを取り込み、ヘルメット内部に張り巡らされた太くて直線的なエアルートで瞬時にエアーをリアまで運び冷却性能を確保。流体力学に基づき、頭頂部は敢えてベンチレーションホールをなくし、集団からの逃げや単独走行時の空気の壁を後方に受け流すべく設計しました。シロッコは先頭集団からさらに前に出ようとするライダーの為に生まれてきました。シャブリ同様、後頭部まで深くて安心感のあるかぶり心地を確保しながら、サイズの小さいモデルもご用意しております。SH+全モデル採用の肉厚レーザーカットパッドは頭全体でのフィット感を実現しながらも適度に汗を吸収、不快なべた付きを抑え長時間のライディングを支えます。新開発上下スライドタイプの後頭部アジャスターは、幅広トラス構造のソフトショックバンパーを採用。ヘルメットを両手で下から上に持ち上げながら締めこむ構造のロックシステムですので、実際の重量よりもはるかに軽いフィット感でロングライドも快適です。老舗のヘルメットブランドならではの外観の小ささで、アウターシェルの小ささは、ルックスにこだわる方にもおすすめできるシルエットとなっております。ぜひXS-M1サイズもご試着いただき小顔効果も実感してください。

 

SHOT R1 バイザー付き
SH+のなかで、一番エアインテークの数が多いモデルがこちらのショットシリーズです。
そのなかでも SHOT R1 Visor は、MTBやシクロクロスなどのオフロードライディングでご使用頂けるように、バイザーを標準装備しております。
上位モデル『SHABLI』と同様、前後左右+上方向にも多数の大きなエアインテークを設けて全速度域での冷却性能を確保、夏場の快適性をハイレベルで実現しております。ロングライド時のかぶり心地にもこだわり、深くて安心感のある設計に加えて、SH+全モデル採用の肉厚レーザーカットパッドは頭全体でのフィット感を実現しながらも適度に汗を吸収、不快なべた付きを抑え長時間のライディングを支えます。老舗のヘルメットブランドならではの強度バランス設計で、インナー横方向のゆったり感と外観の小ささに加えて高強度を確保しておりますので、アウターシェルの前後方向、上下方向、横方向のボリューム感を抑えることができました。シャブリよりも、いろんなシーンで活躍できるシルエットとなっております。後頭部アジャスターは、手でやさしくヘルメットを下から持ち上げながらやさしく包み込むような構造のロックシステム”TWINLOCK Ⅳ”を採用し、実際の重量よりもはるかに軽く、安定感のある装着感をもたらします。105度の上下可動域がありますので、なるべく下側から後頭部にフィットしていただくとさらに軽く感じていただけます。オプションのウィンターカバーを使えば冬や雨の日も寒さ知らずとなります。さらに、オンオフ兼用モデルとしてオプションのバイザーが装着可能です。バイザー取付孔はヘルメット前方下側に開いているので、目立たないうえに水も溜まりません。シャブリほど、リアシェイプが尖っておりませんのでロードからマウンテンバイクまで使用シチュエーションを選ばないマルチユースモデルとなります。

ご興味のある方はお気軽に店舗にてご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です